Blogブログ

美容師への道_レッスンとテスト!!

2021年01月25日

ヘアー

ここ、Villa&terrace では、アシスタントの時に、お客様に入る前にテストという検定があります。

シャンプー&プレーンリンス(流し)→ヘッドスパ→頭皮診断とカウンセリング→トリートメントの説明→カラー塗布(リタッチ)→カラー塗布(おしゃれ染め)→マニキュア→スケルトンブロー→縮毛矯正(ストレートアイロン)→ストレートブロー→カールブロー→ハイライトカラー→カット(3スタイル)という順番でレッスンをしていき、それぞれにテストがあります。

合格すると、お客様に入れます。

そして次のステップへ・・・

順序よく進んでいけば、早くて2年〜3年で夢のスタイリストになれるでしょう!

しかし、テストですので、すらすらいく人もいれば、当然つまずく人もいます。

そうすると、スタイリストになるまで、どうしても時間がかかってしまいます。

それに他のお店では、テストなどなく、お客様にすぐ入るところもあるでしょう。

確かに、お客様にすぐ入った方が実践感覚も掴めるし、それはそれでいいでしょう。

しかし、言い方を変えれば「お客様を使って練習している」

とも、捉えることができます。

お客様を施術中に、やり方など聞いていると、当然不安になりますよね??

当然、堂々とこなしてる方がお客様も安心されると思いますし、何よりカッコいいです!

このようなことから、『いきなりお客様』よりも、まずはレッスンをして、テストに合格して、お客様に入るという流れが大切だと思うのです。

美容室に入って最初に習う事が、シャンプーです。これは、どこの美容室でも同じかと思います。

シャンプーはアシスタントの1番の仕事でもあり、1番大切な技術だからです。

シャンプーにもテストがあります。

お客様は人それぞれです。ゴシゴシ洗ってほしい方もいれば、優しく洗ってほしい方もおられます。

髪の毛も突っ張らない様に、指抜きという技術を使ったり、耳に水が入らない様になど・・・

お客様にリラックスしてもらうためにいろいろな技術を習います!

カラー塗布なども、みてる時は簡単そう、自分にもできるんじゃないか、などと、そんなふうに思う人もいると思います。

僕もそう思っていました。

しかし、実際にレッスンしてみると、全然塗れません。

カラー剤は、時間とともに変化していきます。

初めに塗った場所と、最後に塗った場所で、おいた時間が違う。

塗布量が、均一じゃない。

塗り残しがある。

こういった理由で、ムラができてしまいます。

そのほかにも、刷毛を強く押さえつけすぎると、頭皮が痛くなりますし、根本の新生毛(新しく生えてきた毛髪)だけを塗るのに、既染毛(すでにヘアカラーが施術されている毛髪)まで塗ってしまうと、ダメージにつながります。

カラーも簡単そうに見えて、実は難しいんです!!

パーマのテストにも種類があります。

大きいロットや、小さいロット、円錐のロットなどがあり、巻き方も平巻き、逆巻き、中間巻きなど・・・

パーマでは主に、毛先が綺麗に巻き込めているかや、全体のバランス、左右対称にできているかをテスト基準にしています。

また、ピンカールや、ツイスト、スパイラルなど種類もたくさんあります!

年に1度美容のコンテストが開催され、アシスタント1.2年目は、ワインドの大会で入賞すると、パーマのテストが免除されます!!

カットでは、ミディアムレイヤー、平行ボブ、ショートグラボブという順番でテストがあります!

髪の毛の引き出す角度や、切るときの立ち位置、左右対称などなど・・・

カットでも注意するところはたくさんあります。

また、ウィッグを切るのと、実際に人を切るのとでは全く異なります。

そして、全てのテストに合格し、カットモデルを50人、カラーモデルを30人達成すると、スタイリストに昇格することとなります!!

ここVilla&terrace では、レッスンが強制ではありません。

これはうちのお店の良さでもあます!

ですが、欠点もあります。

それは、自分でやらなければスタイリストデビューまでの道のりがどんどん長くなることです。

強制ではないため、先輩たちにもレッスンしなさいと言われないので、もう自分でやらないと何年もアシスタントとして働くことになってしまいます。

今テストは毎月月末に1回みんな受ける様になっています。

なので、毎回1回で合格できる様にレッスンが大切です!

たくさん練習すれば、必ず上達するとは限りません。ですが、やらなければ何にも始まりません!

数多く練習をすることで慣れてきて、スピードや技術力も上達します!

早くテストに合格する事で、自分に出来る仕事が増えてくるので、だんだんと楽しくなってきます!

それに、テストに合格して、お客様に入れる様になると話もいろいろできて楽しいです!

この仕事の楽しいところは、お客様と楽しく会話をして、綺麗になって喜んでもらうことだと思ってます!

ですから、たくさんレッスンをして、早くテストに合格する事が大切なのです!

最初に言った様に、他のお店と比べるとかなり遠回りに感じるかもしれませんが、お客様に安心して入るためにもテストがあるということは大切なことなのです。

▶︎リクルートページに行ってみる

▶︎web予約してみる

 

Blog Categoly