割れた爪

「爪が割れて伸ばせないのよね〜」なんて声をよく耳にします。

爪が割れてお困りの方、難しいことはいいません!

とにかく「保湿」をしてください。

この他にも食事面だったり手の使い方だったり注意して頂きたいことはいくつかありますが、まずは「保湿」から始めてください。

爪は自分の力で水分や油分の調整ができません。爪が乾燥していまうと柔軟性がなくなり「しなる」ことができなくなります。(写真参照:指で爪の側面を押して、弾力性を確認できます。)その結果的ちょっとした衝撃でもパリッと割れてしまいます。

しなる爪

保湿のやり方は簡単!

ネイル専用のオイルを塗ってください。

オイルと爪

爪先の指と爪の間に「1滴」

オイルと爪−2

こうする事で、爪と指の間をオイルが伝っていきます。

その後、馴染ませます。

ベタつくのが嫌いな方には水溶性の美容液もあります。

できるだけ手を洗う度にネイルオイル→ハンドクリームの順番で塗ってください。

夜、時間と気持ちに余裕のある方は、

化粧水→ネイルオイル→ハンドクリームでケアしてあげてください。

丸い爪

この少しの積み重ねが、折れにくい割れない強い爪を作ります。

お肌と同じで爪も手をかけた分だけ答えてくれますよ。